「Adobe Creative Suite 3」インストールプロセスを支援する「Adobe CS3Clean Script」

現地時間22日付のThe Unofficial Apple Weblog(TUAW)でも紹介されていますが、Adobe Systemsより一部特定環境における「Adobe Creative Suite 3」のインストールプロセスを支援する「Adobe CS3Clean Script」が提供されています。 米国時間16日付にて一部エディション、及び単体アプリケーションの発売開始が確認されているAdobe Creative Suite 3ですが、これに伴いAdobeより「Adobe Photoshop CS3 beta」等、各種Beta版、及びプレリリースビルドを使用していたユーザに対するインストール支援スクリプトが公開されています。

「Adobe CS3Clean Script」と称される同スクリプトは、Adobe Creative Suite 3における各種Beta版、及びプレリリースビルドにおける当該ファイルをクリーンアップし、前記プログラム使用ユーザにおいて確認されていた正式版インストール時における各種の不具合を回避し得るとの事。同スクリプト実行前には、ハードディスクドライブにおける全てのデータ、コンテンツ、及びソフトウェアプラグラム等のバックアップが強く推奨されると共に、実行手順の概要が以下の通りに示されています。
  1. CS3Clean Script使用前に、全てのデータ(フォント、「Version Cue」リポジトリ、プラグイン、及びその他の重要ファイル等)のバックアップを行って下さい
  2. CS3Clean Script使用前に、システム上における全てのアプリケーションを終了し、自らが利用したCreative Suite 3における各種Beta版、或いはプレリリースビルドのアンインストールを行って下さい。各プラットフォーム毎のアンインストール方法は以下の通りとなっています
    • Mac OS X:プロダクトアンインストーラ(Applications/Utilities/Adobe Installers)を使用
    • Windows Vista:「Control Panel(コントロールパネル)」>「Programs and Features(プログラムと機能)」セクションより「Remove(アンインストールと変更)」を選択
    • Windows XP:「Control Panel(コントロールパネル)」>「Add or Remove Programs(プログラムの追加と削除)」によってアンインストール
  3. 以下(冒頭Linkのサポートドキュメント)より、プラットフォーム毎の適切なファイルをダウンロードして下さい
  4. ダウンロードしたイメージファイル(或いはzipアーカイブ)を展開して下さい(前記ファイルにはCS3Clean Script、及び詳細なインストラクションが含まれます)
  5. CS3Clean Scriptを実行後、アシスタントの指示に従いクリーンアッププロセスを進行して下さい
  6. CS3Clean Scriptによるクリーンアッププロセスが首尾よく完了した後、Creative Suite 3正式版のインストールを行って下さい
ダウンロードしたパッケージ(イメージファイル、或いはzipアーカイブ)に添付されているドキュメントには更なる詳細な手順、及び注意事項等が記載されておりますので、使用される方は事前に参照される事をお勧め致します。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック