コレガ、iPod用多機能ワイヤレスDockを発表

コレガより21日、iPod用多機能ワイヤレスDock「CG-WLIPODCGW」「CG-WLIPODCGB」が発表されています。 この度発表されたiPod用多機能ワイヤレスDock「CG-WLIPODCGW」(ホワイト)及び「CG-WLIPODCGB」(ブラック)は、サイレックス・テクノロジーより先行発表されている「Wireless Dock for iPod」(11月25日発売予定)との協業製品とされており、IEEE802.11b/g準拠によるワイヤレス通信や充電機能を主要な機能とする他、S-Video出力やライン出力によるオーディオ機器やTV等との接続、或いは別売の「Apple Remote」を用いる事によるリモートコントロール等もサポート。対応製品として「iPod第4世代」「iPod第5世代」「iPod mini第1世代」「iPod mini第2世代」「iPod nano第1世代」「iPod nano第2世代」が挙げられている他、コンピュータ側のシステム要件が以下の通りに示されています。
  • Mac OS X 10.2.7 or Later(PowerPC)
  • Mac OS X 10.4.3 or Later(Intel)
  • Windows 2000 Professional
  • Windows XP Professional Edition
  • Windows XP Home Edition
また、無線LAN等のセットアップ時に用いるソフトウェア「Wireless Dock Setup」は、本体に装備されている有線LAN(10BASE-T/100BASE-TX)の他、iPodを使用しての環境設定にも対応するとの事。発売開始はCG-WLIPODCGWが11月29日、CG-WLIPODCGBが12月9日で、何れも19,740円(税抜18,800円)での提供となるそうです(その他の詳細や商品写真等は冒頭Linkのオフィシャルページに掲載されています。尚、サイレックス・テクノロジーは同社のオンラインショップ「silex store」とApple Store、コレガは一般量販店にて販売するそうです)。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック