マイクロソフト、「Windows Vista」日本語版、「the 2007 Microsoft Office system」日本語版のパッケージ製品構成と参考価格を発表

マイクロソフトより26日、「Windows Vista」日本語版、「the 2007 Microsoft Office system」日本語版における参考価格、及びパッケージ製品構成等が発表されています。 この度発表された価格は全てオープンプライスとなっており、同時に「Windows Vista Capable PC」「Windows Vista Premium Ready PC」を対象とした、Windows Vista、2007 Office systemへの移行支援プログラム「今なら、どちらも安心アップグレード プログラム」も発表され、26日より開始予定と伝えられています。Windows Vista 日本語版、the 2007 Office system 日本語版における参考価格は以下の通りとなっています(価格は全て税別)。

Windows Vista Ultimate Edition

通常版:48,800円、アップグレード版:31,800円

Windows Vista Business Edition

通常版:37,800円、アップグレード版:25,800円

Windows Vista Home Premium Edition

通常版:29,800円、アップグレード版:19,800円、アカデミックアップグレード版:17,800円

Windows Vista Home Basic Edition

通常版:25,800円、アップグレード版:13,800円

Microsoft Office Ultimate 2007

通常版:84,800円、アップグレード版:67,800円、アカデミック版:39,800円

Microsoft Office Professional 2007

通常版:59,800円、アップグレード版:37,800円、アカデミック版:32,800円

Microsoft Office Standard 2007

通常版:52,800円、アップグレード版:28,800円

Microsoft Office Personal 2007

通常版:44,800円、アップグレード版:21,800円

Microsoft Office Groove 2007

通常版:26,800円、アップグレード版:13,800円

Windows Vista、Windows XP間におけるEdition対応状況や、オープン価格とされているOffice単体製品の参考価格等に関しては、後日発表予定であるとの事。更なる詳細は下記Linkの添付資料より確認可能となっています。 「今なら、どちらも安心アップグレード プログラム」の詳細は、下記Linkにて案内されています。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

Windows Vista & Office 2007
Excerpt: Windows Vista & Office 2007--マイクロソフト、日本語版の価格を発表 次期OS「Windows Vista」と「Office 2007」の日本語版の価格が発表されました。 ..
Weblog: 徒然雑記
Tracked: 2006-10-27 10:53