Appleより「MacBook SMC Firmware Update」がリリース

Apple Computerより米国時間17日、「MacBook SMC Firmware Update」がリリースされています。 今回リリースされたMacBook SMC Firmware Updateは、上記Linkのサポートページにて「MacBook に内蔵するファンの動作を調整します」との記述が見られ、アップデートが正常に完了すると、SMC(System Management Controller)Versionが「1.4f10」に変更されると記されています。

アップデータアプリケーションは前述のサポートページ、及び「SoftwareUpdate」経由にて入手可能(約420KB)。「/Aplication/Utilities/」にインストールされ、アップデート時には「Mac OS X 10.4.7」と、正しく動作している電源コンセントへの接続が必須であるとされています。その他、上記Linkには詳細な作業手順や注意事項等も記されており、それらは決して難易度の高いものではありませんが、内容がFirmware Updateなだけに慎重に作業した方が良いかと思われます。

尚、適用後のレビュー等は既に各所にて伝えられているようですが、基本的にはファンの回転頻度を上げる事によって、CPU温度が平均10度前後下げるような変更が施されるとの事(利用状況等によって幅があるようです)。更新作業自体は短時間で完了しますが、よく伝えられている電源断の症状に該当される方は、アップデート時のトラブル等を考慮すると、適用を控えた方が良いかも知れません(「アップデートを適用しても電源断は解消されない」との報告が多いようです)。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック