Appleより「Boot Camp 3.2」がリリース

Appleより米国時間18日、同社によるデュアルブート支援ツール「Boot Camp」のアップデートリリースに相当する「Boot Camp Software Update 3.2」がリリースされています。

米国時間1月19日付にてリリースされたVer.3.1より、新たに「Windows 7」に対するサポートの追加等が行われているApple純正デュアルブート支援ツール「Boot Camp」に、米国時間18日付にてアップデートリリースに相当する「Boot Camp Software Update 3.2」がリリース。現在Appleによる公式ダウンロードページを通じて適用環境に応じたアップデータ2種が入手可能となっています(64bit版:約 121.25MB)。

この度リリースされた「Boot Camp Software Update 3.2」では、64bit版(Boot Camp Software Update 3.2 for Windows 64 bit)、及び32bit版(Boot Camp Software Update 3.2 for Windows 32 bit)が提供されており、双方においてATI Radeon HD 5870グラフィックスカード、Apple USB Ethernetアダプタ、及びMacBook Air SuperDriveに対するサポートが追加されている他、併せてクリティカルなバグフィックスが行われていると伝えられています。

主なシステム要件として、「Boot Camp 3.1」が適用された「Windows 7」「Windows Vista Service Pack 2」「Windows XP」が挙げられています。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

MacBook Air 11インチ + Boot Camp 3.2 + Windows 7 Professional x64(64 bit版)
Excerpt: Apple MacBook Air 11インチ インプレに私も参加します。 このMacBook Air 11インチは、CPU 1.6GHz Core 2 Duo, RAM 4GB で注文したものです。..
Weblog: 湘南画材研究所
Tracked: 2010-11-22 16:08