「PowerBook G4 15inch」が販売終了、「MacBook Pro」は直営店での店頭展示を開始

オンラインのApple Storeから「PowerBook G4 15inch」が姿を消しているようです。代わりに「MacBook Pro」の出荷が日本でも開始され、Apple Store, Ginzaでは実機(2GHzモデル)の展示も行われている模様。尚、入荷状況は不明とされており、オンラインのApple Storeにおける出荷予定日は3~4週間となっています。

正式に出荷が開始され、直営店での店頭展示も始まった「MacBook Pro」と交替する形で姿を消した「PowerBook G4 15inch」。個人的には、Universal Binaryでビルドされたアプリケーションが未だ不十分な状況や、一部のプロ向けアプリケーション中にロゼッタ上での動作が保障されていない製品があるという状況、或いは「MacBook Pro」自体の製品供給量が不十分で、直営店でも予約や製品の取り置きが行えない等の現状を考慮すると、バランス面で優れていた「PowerBook G4 15inch」が姿を消すのは多少拙速かな?という印象も受けましたが……。

新しい環境への移行を促進するための一つの転機として、必要な事だと認識すると共に、Classic環境やPowerPCアプリケーションがネイティブで動く最後の「PowerBook G4 15inch」として、付加的な価値も付くかな?等と思ったりもします。

個人的には、「MacBook Pro」が「iSight」や「Front Row」を搭載した事、特にiSightを採用した事による上部のベゼル幅の拡張と、それに伴う縦方向ピクセル数の減少(60pixel)に疑問を感じていたりするので、「PowerBook G4 15inch」の終焉はちょっと残念。尚、「MacBook Pro」の実機をモニタしたApple Storeのスタッフからは、速度面と共に液晶の輝度向上が強調されているようです。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ついにPowerBook G4 15インチが販売終了…
Excerpt: 先日の記事:「徐々に消えていくPowerPC搭載Mac…次はPowerBook G4 15インチモデルが!」で取り上げましたように、ついにオンラインのApple Storeから『PowerB..
Weblog: chika*station
Tracked: 2006-02-23 23:35