Apple、スペシャルイベント「The beat goes on.」を通じて「iPod touch」を発表、マルチタッチディスプレイ、Wi-Fi準拠の無線LAN機能 etc...

Appleより米国時間5日、「The beat goes on.」のフレーズにて注目を集めていたスペシャルイベントを通じて、iPodオールラインアップ「iPod touch」「iPod classic」「iPod nano」「iPod shuffle」等の発表が行われています。 「iPod」ファミリに関連した様々な憶測が事前に錯綜しつつ、ラインアップのリニューアル等、多大な期待感を持って迎えられたAppleによるスペシャルイベント「The beat goes on.」。WWDC開催会場としても馴染み深い「Moscone Center West」における開催が更なる期待感の向上にも繋がっていたのではないかと思われますが、この度同イベント基調講演を通じてSteve Jobs, CEOよりiPodオールラインアップ「iPod touch」「iPod classic」「iPod nano」「iPod shuffle」等の発表が行われていますので、新たにラインアップに加わったマルチタッチディスプレイ搭載のフラッグシップモデル「iPod touch」を中心に採り上げてみたいと思います。

冒頭Linkのプレスリリース等を通じて「iPod touch」における主な特徴等が以下の通りに示されています。
  • 3.5inchワイドスクリーン320*480(163dpi) マルチタッチディスプレイ搭載(フルスクリーン)。マルチタッチインターフェイスを採用し、複数言語の同時表示をサポート
  • ディスプレイの明度を自動調節可能な環境光センサを内蔵
  • スクリーンの縦横を切替可能なAccelerometer(加速度センサ)を搭載
  • ストレージとして16GB、或いは8GBのフラッシュメモリを搭載
  • 「iTunes」「Mac OS X 10.5 Leopard」ライクな「Cover Flow View」を用いた視覚効果にて各種コンテンツを表示可能
  • 「IEEE 802.11g」「IEEE 802.11b」に対応した「Wi-Fi」準拠の無線LAN(ワイヤレスネットワーク)機能を搭載
  • 「iPhone」同様のスライドロック機構を採用
  • 「iPhone」同様のモバイルブラウザ「Safari」を搭載。PC向けWebサイトが閲覧可能な他、「Google Search」「Yahoo! oneSearch」等を包含
  • Appleによる「YouTube」アプリケーションをバンドル
  • バッテリ駆動時間:22時間のオーディオ再生、5時間のビデオ再生等が可能
  • 新たに発表された「iTunes WiFi Music Store」を通じてダイレクトにコンテンツをダウンロード可能
  • Mac OS X、及びWindows上の「iTunes」に対して「iTunes WiFi Music Store」より入手したコンテンツをワイヤレスにてシンクバック可能
  • 高さ:110mm、幅:61.8mm、奥行き:8mm、重量:120g
  • 16GBモデル:48,800円、8GBモデル:36,800円
  • アップル - iPod touch - 仕様
iPod touch
↑クリックで拡大します

「iPod touch」における主なシステム要件として以下の項目等が示されています。

Mac OS X

  • USB 2.0ポートを装備したMacintoshコンピュータ
  • Mac OS X 10.4.8 or later
  • iTunes 7.4 or later

Windows

  • USB 2.0ポートを装備したWindows PC
  • 「Windows Vista」「Windows XP Professional Editions Service Pack 2」「Windows XP Home Editions Service Pack 2」以降
  • iTunes 7.4 or later
この度新たに発表された「iPod touch」は、今月末までにApple Store(オンライン)、Apple Retail Store、及びApple Authorized Reseller (iPod販売店)を通じて今月末迄に順次販売開始予定と伝えられており、現時点におけるApple Store(オンライン)における出荷予定日は「9月28日まで」と表記されています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック