2012年09月08日

「Parallels Desktop 8 for Mac Build 18101」リリース

Parallelsより米国時間6日、同社によるMac OS Xベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac」のアップデートリリースに相当する「Parallels Desktop 8 for Mac Build 18101」がリリースされています。

Mac OS Xベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac」を対象としたアップグレードリリースとして、米国時間8月30日付にてGAリリースを迎えている「Parallels Desktop 8 for Mac」に、米国時間6日付にてアップデートリリースに相当する「Parallels Desktop 8 for Mac Build 18101.797180」がリリース。現在Parallelsによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータを通じて、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(dmg 約331MB)。

この度リリースされた「Parallels Desktop 8 for Mac Build 18101」では、全般的なパフォーマンス改善、安定性改善等が行われており、主な変更点として以下の項目等が示されています。
  • Retinaディスプレイを含む、マルチディスプレイ構成に対するサポートを改善
  • シングル、及びマルチディスプレイ構成時において、フルスクリーンモードに対するサポートを改善
  • Webブラウザ「Google Chrome(Windows)」においてFlashビデオを再生した時に発生し得た問題を修正
  • 「Coherence(コヒーレンス)」モード(非「Crystal」モード)において、キーボードが適切に機能しないケースが確認されていた問題を修正
  • 「SmartMouse」機能が無効化されている場合に、米国時間6月11日付(WWDC 2012)にて発表された「MacBook Pro with Retina display」において、マウスカーソルの動きが速くなり過ぎていた問題を修正
  • Retinaディスプレイ環境のMac OS X(ホストOS)、Windows 8(ゲストOS)間において、ドラッグアンドドロップが適切に機能すべくした改善を適用
  • 環境設定(「Parallels Desktop」>「Preferences...(環境設定...)」)を通じて、「F6」キーを用いて表示、隠す機能を無効化する事が可能に
当ビルドは、リリース当初は「Build 18101.795512」が公開されていましたが、現在は「Build 18101.797180」に差し替えられています(「Build 18101.797180」が現時点(当エントリ投稿時点)における最新GA版となります)。

posted by Flipper at 08:00 | Comment(0) | Parallels
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。