2012年06月17日

Parallelsより「Parallels Desktop 7 for Mac Build 15098」がリリース、「MacBook Pro Retina」をサポート

Parallelsより米国時間15日、同社によるMac OS Xベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop for Mac」のアップデートリリースに相当する「Parallels Desktop 7 for Mac Build 15098」がリリースされ、新たに「MacBook Pro with Retina display」に対するサポート等が行われています。

米国時間4日付にてリリースされた「Build 15095」において、「Windows 8 Release Preview(ゲストOS)」に対する試験的なサポート等が行われている、Mac OS Xベースのデスクトップ仮想化ソフトウェア「Parallels Desktop 7 for Mac」に、米国時間15日付にてアップデートリリースに相当する「Parallels Desktop 7 for Mac Build 15098.770637」がリリース。現在Parallelsによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータを通じて、日本語含む複数言語リソースを包含するマルチリンガル版のバイナリパッケージが入手可能となっています(dmg 約313MB)。

この度リリースされた「Parallels Desktop 7 for Mac Build 15098」では、米国時間11日付(WWDC 2012)にて発表された「MacBook Pro with Retina display」に対する互換性改善が行われており、前ビルドでは低解像度で表示されていた一部のメニューアイコンが、Retinaディスプレイに適した高解像度のアイコンに置き換えられています(前ビルドにおいても、動作そのものには問題はないと報告されていました)。

尚、「Parallels Desktop for Mac」は、米国時間15日付にてイニシャルリリース(米国時間2006年6月15日付にてリリースされたVer.2.1)から6周年を迎えました。当時のParallels Software Internationalは現存しませんが(現在のParallelsは、当時の親会社で「Virtuozzo Containers」「Plesk Panel」等を世に送り出したSWsoftが社名を変更した姿)、今後の更なる発展にも期待したいところです。

posted by Flipper at 05:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Parallels
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック