2012年05月30日

ネットジャパン、「CrossOver Mac 11」の販売開始等を発表

ネットジャパンより日本時間24日、プレスリリースを通じて、米CodeWeaversによるMac OS XベースのWindows互換レイヤ「CrossOver Mac」の最新日本市場対応版に相当する「CrossOver Mac 11」の販売開始等が発表されています。 米CodeWeaversより提供されているオリジナルバージョンでは、米国時間22日付にて種々の互換性改善等を主目的としたVer. 11.1.0がリリースされている、Mac OS XベースのWindows互換レイヤ「CrossOver Mac」ですが、この度日本時間24日付にてネットジャパンより、同互換レイヤの最新日本市場対応版に相当する「CrossOver Mac 11(クロスオーバーマック 11)」の販売開始予定等が発表され、現在プレスリリースを通じてリリースの概要等がアナウンスされています。

この度発表された「CrossOver Mac 11」は、2012年6月14日より販売開始予定と伝えられているパッケージ版が6,825円、同年5月24日より先行して販売が開始されているダウンロード版が5,880円に各々定められています(金額は何れも税込み。購入、或いは検討される場合等には、今一度公式サイトにて価格等の詳細を確認される事をお勧め致します)。「CrossOver Mac 11.0(CodeWeavers)」の主な特徴等を同バージョンリリース時のエントリに纏めておりますので宜しければ御参照下さい。 この度発表されたVer.11.0は、米CodeWeaversより提供されているオリジナルバージョンと同様に、ゲームアプリケーションを主対象とした「CrossOver Games」が統合された、単一のラインアップ構成にてリリースされています。また、対応アプリケーションの追加として、「VOCALOID3」「一太郎2012 承」「ホームページ・ビルダー16」等がアプリケーションリストに追加されています(システム要件における動作対象プラットフォームは、「Mac OS X 10.5 Leopard」以降となっています(「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」以降を推奨))。

posted by Flipper at 05:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | CodeWeavers(Wine)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/272501637
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック