2006年10月28日

Appleより「MacBook SMC Firmware Update 1.1」がリリース

Apple Computerより米国時間26日、「MacBook SMC Firmware Update 1.1」がリリースされています。 今回リリースされたMacBook SMC Firmware Update 1.1は、多くのMacBookユーザにおける深刻な問題として認知されている断続的なシャットダウン問題に対処するとされており、上記Linkのサポートページの冒頭には「SMCアップデートは、MacBookの内部監視システムを改善し、突然システム終了する問題に対応します。このアップデートは、製品保証で修理したものも含め、すべてのMacBookシステムに適用することをお勧めします」との記述が見られます。

アップデータアプリケーションは前述のサポートページ、及び「SoftwareUpdate」経由にて入手可能(1MB未満)となっており、「/Aplication/Utilities/」にインストールされるとの事。アップデート時には「Mac OS X 10.4.7」以降(10.4.8は必須条件ではないそうです)と正しく動作している電源コンセントへの接続が必須とされ、アップデートが正常に完了すると、SMC(System Management Controller)Versionが「1.4f12」に変更されると伝えられています(更新時にはシステムの再起動が2回行われるようです)。その他、上記Linkには詳細な作業手順や注意事項等も記されており、それらは決して難易度の高いものではありませんが、内容がFirmware Updateなだけに慎重に作業した方が良いかと思われます。

タグ:apple Mac MacBook
posted by Flipper at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macintosh
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26311003

この記事へのトラックバック