2011年04月09日

Appleより「Boot Camp 3.2 Update for MacBook Pro (early 2011)」がリリース

Appleより米国時間7日、同社によるデュアルブート支援ツール「Boot Camp」のアップデートリリースに相当する「Boot Camp 3.2 Update for MacBook Pro (early 2011)」がリリースされています。

米国時間2010年1月19日付にてリリースされたアップデート相当のVer.3.1より、新たに「Windows 7」のサポート等が行われているApple純正デュアルブート支援ツール「Boot Camp」に、米国時間7日付にてアップデートリリースに相当する「Boot Camp 3.2 Update for MacBook Pro (early 2011)」がリリース。現在Appleによる公式ダウンロードページを通じて「Windows 7」を対象としたアップデータが入手可能となっています(exe 約21.55MB)。

この度リリースされた「Boot Camp 3.2 Update for MacBook Pro (early 2011)」は、米国時間2月24日付にてリリースされた「MacBook Pro(Early 2011)」を対象としたメンテナンスアップデートとして位置付けられており、同コンピュータ上で動作する「Windows 7」において確認されていたシャットダウン関連の問題、及び日本語(JIS)、韓国語キーボート関連の問題(US英語キーボードレイアウトとして誤認識されるケースが確認されていた問題)が修正されていると伝えられています。

追記(2011/5/4)

米国時間2011年5月3日付にて、同日付にてリリースされた「iMac(Early 2011)」を対象としたメンテナンスアップデート「Boot Camp 3.2 Update for iMac (early 2011)」もリリースされています。

タグ:apple Boot Camp
posted by Flipper at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195030372
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック