2011年03月24日

Mozillaより「Firefox 4.0(正式版)」がリリース

Mozilla Foundationより米国時間22日、同団体によるオープンソースWebブラウザ「Firefox」のアップグレードリリースに相当する「Firefox 4.0(GA版)」がリリースされています。 コードネーム「Tumucumaque」として米国時間2010年7月6日よりBetaリリースが開始され、種々のパフォーマンス改善等が注目を集めるオープンソースWebブラウザ「Firefox 4」ですが、この度米国時間22日付にて同WebブラウザのGA版に相当する「Firefox 4.0」がリリースされ、現在Mozilla Foundationによる公式ダウンロードページ、及びビルトインのソフトウェアアップデータを通じて、Mac OS X、Windows、Linuxを対象とした日本語含む82言語に対応したバイナリパッケージが入手可能となっています(Mac OS X版 約26.8MB)。

一連のテストリリース(Alpha 1〜RC 2)を通じた「Firefox 4.0」における主な特徴として以下の項目等が示されています(Ver.3.6.15からの主な変更点となります)。
  • よりシンプルに、よりスタイリッシュにユーザインターフェイスを刷新。ツールバーアイコン等のUIコンポーネントをリデュース、リデザインし、ナビゲーションツールバーの上部にタブを配置する「Tabs on Top」をデフォルトとして採用。ユーザの嗜好に応じて従来までの「Tabs on Bottom」に切り替える事も可能
  • メニューバーがデフォルトにて非表示となり、代わりに主要なメニューを集約したプルダウンメニュー(Firefoxメニューボタン)を新たに導入
  • 「スマートロケーションバー(Awesomebar、すごいバー)」を通じて、既開タブの検索、及び切り替えに対応
  • 「Add-ons Manager(アドオンマネージャ)」の刷新。従来までの独立したウインドウに代わり、タブ内に表示されるべくしたインコンテンツのインターフェイスを採用
  • 「JS-ctypes」を対象としてAPIを改善
  • ナビゲーションツールバーにおけるストップ、リロードボタンを単一のボタンに統合
  • デフォルトにて、ブックマークツールバーをブックマークボタンにて置き換え(ユーザの嗜好に応じて従来までのインターフェイスに切り替える事も可能)
  • 各種プラグインを独立した別プロセスとして分離すべくしたクラッシュプロテクション「OOPP(Out-Of-Process-Plugins)」をMac OS X版に向けて実装(Windows、Linux版はVer.3.6.4において既実装)
  • Webブラウザに向けた3Dグラフィックスレンダリングの標準規格「WebGL」をフルサポート
  • Mac OS X版におけるプラグインを対象として「Core Animation」レンダリングモデルを実装(高速、且つ効率的な描画を実現)
  • HTML5ビデオ等に向けて、Googleが主導するオープンビデオフォーマット「WebM」をネイティブサポート
  • Windows版においてDirect2Dレンダリングバックエンドを試験的に実装
  • Webデベロッパ等を主対象として「Websockets」を実装
  • HTML History APIsを用いて、ページのリロードを伴わずしてURLフィールドをアップデート可能に
  • 「Lazy Frame Construction」の実装により、動的なWebページのレンダリングパフォーマンを向上(特定のHTML処理がWebドキュメントのリフロー(Webコンテンツの再配置)を引き起こす状況を制限)
  • ページロード時における応答性を改善すべくして、リンクヒストリのルックアップを非同期にて実行可能に
  • コンテンツサイドからユーザのブラウジングヒストリをチェックする事ができなくなるようにするために、CSS :visitedセレクタの動作を変更
  • 新たなHTML5パーサを実装
  • 更なるHTML5フォームの制御をサポート
  • タブをファビコンのみの表示にて常駐可能な「App Tab」機能を実装(タブにおけるコンテキストメニューから「Make into App Tab」を実行)
  • 「CSS3」における「Transitions」の対応により、各種コンテンツをアニメイト表示可能に
  • 新たな「Retained Layers(留保レイヤ)」レイアウトシステムの実装により、応答性、及びスクローリングパフォーマンスを改善
  • 起動時間の短縮、及びプロセスの分割等を幇助すべくして「XPCOM(Cross Platform Component Object Model)」コンポーネントの登録方法を変更
  • 新たに「Windows 7」におけるマルチタッチ機能に対応。同オペレーティングシステム上にてユーザからタッチイベントを取得可能に
  • JavaScriptにおける数値表現に新たな手法を導入。グラフィックスやアニメーション等の数値処理をより効率的に実行すべくして変数の内部形式を変更
  • 各種設定をインターネットを介して共有可能な同期機能「Firefox Sync」を本体に実装
  • 既開タブを任意のセットに視覚的にグルーピング可能なタブ管理機能「Firefox Panorama(Tab Candy)」を実装(タブグループ)
  • より効率的なJavascriptアニメーションを提供すべくして、試験的なAPIを実装
  • HTML5ビデオにおける「buffered」プロパティをサポート
  • 新たに「Audio Data API」を実装。「HTML5」における<video> <audio>エレメント中の音声データを視覚化可能に(オーディオAPI)
  • 新たに「HSTS(HTTP Strict Transport Security)」セキュリティプロトコルに対応
  • 新たなJavaScriptエンジンとして「JägerMonkey(JaegerMonkey)」を実装(パフォーマンス向上等)
  • 特定のレンダリングオペレーションを対象としてハードウェアアクセラレーションに対応(Mac OS Xにおいて「OpenGL」、Windows 7/Vistaにおいて「Direct3D 10」、Windows XPにおいて「Direct3D 9」を使用)
  • 「OpenType」フォントを用いたWebタイポグラフィの改善。リガチャ、カーニング、及びフォントバリアント等をサポート
  • 「HTML5」におけるフォームAPIにより、自動補完、バリデーション等、Webフォームへの対応を強化
  • ブックマーク、履歴関連のコードのオーバーホールにより、ブックマーク処理、及びスタートアップパフォーマンスを高速化
  • コンパートメント別ガベージコレクションを有効化(複雑なアニメーションを実行した際の表示処理の軽減等に貢献)
  • Mac OS X版における「Adobe Flash」対応の改善(互換性、及びリソース利用の削減等による安定性の改善)
  • メモリ使用量の低減
  • 安定性改善等を齎すべくしたグラフィックスドライバのブラックリストの導入
  • 新たにHTTPヘッダ「DNT(Do Not Track)」をサポート(「Firefox」>「Preferences...(環境設定...)」>「Advanced(詳細)」>「General」>「Tell web sites I do not want to be tracked」)
  • デフォルトのホームページ(about:home)デザインをリフレッシュ
  • オフラインモードへの自動切り替え機能を廃止
  • 接続状況を示すステータスメッセージ(ステータステキスト)、及び「スマートロケーションバー」に移動していたリン ク先の表示(リンクテキストをマウスオーバーした際のリンク先URLの表示)が、ウインドウ下部にオーバレイにて表示されるべくした変更を適用 (「Google Chrome」と同様のハンドリング)
  • 起動時間の短縮、及び応答性の改善
  • 各種のWebテクノロジ(CSS(Cascading Style Sheets)、DOM(Document Object Model)、HTML5等)に対するサポートを強化
  • その他の種々のパフォーマンス改善
  • And many others...
Mac OS X版における主なシステム要件として以下の項目等が示されています。
  • Mac OS X 10.5 Leopard or later(「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」を含む)
  • Intel x86プロセッサを搭載したMacintoshコンピュータ
  • 512MB以上のRAM容量
  • 200MB以上のHDD空き容量
「Firefox 4.0」は、レンダリングエンジンとして「Gecko 2.0」が実装されており、コードネームとして採用されていた「Tumucumaque」は、南米ブラジルに位置するトゥムクマケ国立公園に由来しています。その他にもMozillaからは、同日付にて旧版を対象としたメンテナンスアップデートに相当する「Firefox 3.6.16」「Firefox 3.5.18」もリリースされています。

タグ:Mozilla Firefox
posted by Flipper at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mozilla
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック