2010年05月30日

Appleより「Boot Camp Update for MacBook Pro」がリリース

Appleより米国時間25日、同社によるデュアルブート支援ツール「Boot Camp」のアップデートリリースに相当する「Boot Camp Update for MacBook Pro(13-inch, Mid 2010)」がリリースされています。

米国時間1月19日付にてリリースされたVer.3.1において、新たに「Windows 7」に対する対応等が行われているApple純正デュアルブート支援ツール「Boot Camp」に、米国時間25日付にてアップデートリリースに相当する「Boot Camp Update for MacBook Pro(13-inch, Mid 2010)」がリリース。現在Appleによる公式ダウンロードページを通じて適用環境に応じたアップデータ2種が入手可能となっています(64bit版:約1.0MB)。

この度リリースされた「Boot Camp Update for MacBook Pro(13-inch, Mid 2010)」では、64bit版(Windows 64 bit)、及び32bit版(Windows 32 bit)が提供されており、双方において「Brightness(輝度)」タブが選択されている際に、「Boot Camp」コントロールパネルアプレットにおいてエラーが表示され得た問題、及びヘッドフォンからサウンドが聞こえなくなるケースが確認されていた問題の修正が行われていると伝えられています(アップデータが適切に適用された後には、ビルド番号が「2354」に、「Cirrus Logic」のドライババージョンがWindows 7/VistaにおいてVer.6 6001 1.25、Windows XPにおいてVer.1.0.0.32に各々更新される事となります)。

タグ:Boot Camp apple
posted by Flipper at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151573949
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック